セフレになる女性の気持ち

セフレを募集する女性というのは男性と違って目的も動機も違うものです。
男性がセフレを募集すると言うのは単純にセックスがしたいと言う事なのですが、女性は寂しくて誰でもいいから相手をしてほしい、そばにいてほしいと言う気持ちからセフレを探します。それなら恋人を作ればいいと思われるでしょうが、セフレになる女性というのは色々なパターンがあるのです。一番多いのが好きな男性に上手いように扱われて都合の良い女になってしまっているパターンです。これは相手の事が好きだと言うのを利用され、会ったらセックスだけしてバイバイされてしまいます。女性側からセフレ関係を断ればいいのですが、それが出来ないのが難しい所です。身体の関係でもいいからそばにいてほしいという気持ちからですね。本来なら先の無い関係だと分かっていながら、会ってくれるという少しの希望にすがっているといっても過言ではないでしょう。人間というのは自分の選択ミスを認めたくないが為にかすかな希望に注目しすぎてしまうんですね。後で冷静に考えたら考えられない様な選択をしているのですが、その時は気が付かないものです。
ですので本人が気が付くまでは都合の良いセフレの関係を続けるべきだと思います。他の友達などから反対されても、本人が心から理解出来るまでは難しいでしょう。